2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
駄目だと分かっていたけど
- 2009/08/12(Wed) -
しばらくぶりです、ヒロさんです

しかし梅雨明けも来ないんじゃないかと思うくらい良く降りましたね

そうそう、昨日久しぶりにI川さんと夕方からシーバス、チヌ狙い南方へ行きました、最初の予定は違う川を行く

つもりでしたが、絶対にド茶濁りの激流だろうと思い南方に変更しました
(別に南方は大丈夫とは思ってなかったけど、なんとかなるかなって感じで)

最初は伊勢鳥羽方面に行くつもりで快調にドライブでした、宮川が見えてきて最初の様子見ということで

走行しながら見ていたら、S級の濁りと激流が・・・

予想はしてたけど、ここまでとは

予定通りに伊勢の河口は捨てて、鳥羽の港めぐりにしました最初の港は濁りの影響が残り断念、

思い切ってパールロードを走って各地を探っていくと、足元にメバルが

保険でもっていた激モンで狙ってみると、いきなり15センチクラスが!

そして17センチ位のこの時期にしては良型が釣れてしまいました
CIMG1639_convert_20090812173629.jpg

しばらくするとI川さんも良型のタケノコメバルをゲット~
CIMG1640_convert_20090812173814.jpg
気をよくして続けるもあとは10センチ以下のチビさんに遊ばれてしまい、見切りをつけ色々回るも

不発で夜飯をとり、意を決して志摩から南伊勢方面に移動を決意しました。

最初の港でメバルやアジングを試すも不発

しかし、ある照明が激しく海を照らす場所で、信じられない程のボイルが!!!!

それはまさにGTがルアーに食いつく時の様なスプラッシュがあちこちで起こっているではないか
(とはいってもスケールは何分の一かだけど、それぐらい激しいボイルでした)

しかもサイズはデカイので40センチオーバーも!

正体がわからないため試行錯誤で食わせようとするがチェイスはあるが食いつかない状況が続く

色々試してようやく食わせてみると、すでにセイゴかチヌかと感づいていたが

やけに引くしジャンプが高いし慎重なやり取りで釣りあげると(ちなみに3ポンドラインでした)正体は
CIMG1642_convert_20090812173900.jpg

ヒラスズキではなく35センチのヒラセイゴでした

こんなところで!?ってかんじで驚きました。

しかしかなりスレているのでなかなか食わずに試行錯誤が続きますが、今度は30センチ弱追加
CIMG1643_convert_20090812174027.jpg

結局食わせたのは6バイトで取れたのは2匹、1匹は途中で外れてしまいました

食わせパターンは小さいストレートワームをロングスプリットショットリグで軽くフリーフォール後の

下に向かって逃げる様なダートで全て食わせました、最後にシオを釣って流れが変わってボイル終了

セイゴも消えて終わりになりました。
CIMG1645_convert_20090812174113.jpg

夜明けにアジでも釣れないかと試したが、釣れずに終了!眠たい帰路につきました。

しかし3ポンドラインでヒラセイゴのあの引き面白いかも!!!!

byヒロさん


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ 東海釣行記へ
にほんブログ村







スポンサーサイト
この記事のURL | ソルトルアー | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<ウルトラマンに会っちゃった! | メイン | 鯛しゃぶ>>
コメント
- こばれー -

ヒラセイゴにシオ
うまそー

残念ながらお盆も仕事やなんかで忙しいです

秋イカには必ず行きますよ
2009/08/15 18:45  | URL | こばれー #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://captaingill.blog40.fc2.com/tb.php/43-62e8ebfc
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。